iPhone11 Proゴールド開封の儀

iPhone11_Proゴールド開封の儀2 iPhone11 Pro
iPhone11_Proゴールド開封の儀2
iPhone11_Proゴールド開封の儀

iPhone11_Proゴールド開封の儀

iPhone11イエローに続き、iPhone11 Proゴールドを開封していきます。
iPhoneなのに箱が黒なのは違和感凄いです。

iPhone11_Proゴールド開封の儀2

iPhone11_Proゴールド開封の儀2

開封した中身を並べてみました。
iPhone11イエローとほぼ同じ内容物です。
本体・充電器・ライトニングケーブル・こんにちはマニュアル・イヤホン・シール・SIMピンって感じ。
充電器が大きくなって、急速充電に対応したようです。
これはありがたいのですが、どうしてこうなった案件があります。

iPhone11_Pro充電器

iPhone11_Pro充電器

iPhone11_Proライトニングケーブル

iPhone11_Proライトニングケーブル

充電ケーブルを差す所がUSBのType-Cになってます。
これはいい、Appleもいよいよ改心したのかと思いきや、iPhone側に接続するのは相変わらずのライトニングコネクタの形状・・・。
違う、そうじゃないんだと小一時間問い詰めたい。
どうしても消耗品でボッタくりたいというAppleの強い意志が垣間見れます。
独自規格って本当にクソ。

iPhone11_Proゴールド表

iPhone11_Proゴールド表

続きまして本体の表面です。
5.8インチなので、昔のPlus系位の大きさですね。
ベゼルレスデザインですので、本体の大きさの割りには画面が大きく感じます。
画面上部のM字はどうしようもないんでしょうが、このデザインは気に入りません。

iPhone11_Proゴールド裏

iPhone11_Proゴールド裏

本体の裏側になります。
皆様ご存知の通り、カメラが3つあります。
ボトムズとか天津飯とかいわれてますが、正直クソダサイですよね。
思ったよりレンズの出っ張りはないので、多少救いはあるのですが・・・。
どうしてもカメラ3つつけたいなら、縦に並べた方が良かったんじゃないの。
ジョブズさんが見たらどういうんでしょうねぇ。

カラーはゴールドということですが、以前のiPhoneでいうと6sのピンクゴールドっぽい発色です。
今までのゴールドの印象からは、だいぶ違うのでゴールドを購入の際は注意して下さいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。