iPhone11を初期設定してちょっとだけ触ってみた

iPhone11ダークモード1 iPhone11
iPhone11ダークモード1

iPhone11 イエローの電源を入れていよいよ起動していきます。
当然初期設定画面となりますが、スナップショットを撮ろうにも反応しない・・・。

アクティベーションが終わって、ホーム画面が表示されてからじゃないと使用出来ないんですね。
スナップショットが無理ってことなら、今度別のiPhoneで撮影するしかないかな。

ちなみに、Appleで購入したSIMフリーの機種なので、SIMを入れなくてもアクティベーション出来ちゃいます。
キャリアで購入すると、キャリアのSIMを入れておかないとアクティベーション出来ませんのでご注意下さい。
画像はiOS 13から設定出来るようになったダークモードのホーム画面です。

iPhone11ダークモード

iPhone11ダークモード

ダークモードでの設定画面がこんな感じ。
見られない画面にちょっと違和感はありますけど、意外にスッキリしていていい感じですね。
Googleさん曰く、ダークモードにすると有機ELパネルは電池持ちが良くなるそうです。
iPhone11は液晶パネルなんで、該当しないのが残念です。

iPhone11ライトモード

iPhone11ライトモード

iPhone11ライトモード

iPhone11ライトモード

比較対象にライトモードの画面をペタリ。
うん、いつものiPhoneの画面ですね。

操作感覚は非常に良い感じです。
引っかかるような感じもなく、ヌルヌル動きます。
ホームボタンが無くなっておりますので、8以前の機種をお使いの方は最初は戸惑うと思います。
自分もそうでしたからw

1日使ってると、もう慣れちゃいますけどね。
どうしてもホームボタンが欲しい方は、ソフトウェア側で仮想ボタンを表示できます。
「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」→「AssistiveTouch」をオン側に設定
これで画面にホームボタンを表示出来ます。
仮想ボタンを押した際の役割りもカスタマイズ出来ますので、お試し下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。